教科書にのせたい:ほうれい線唇体操エクササイズ宝田恭子 [教科書にのせたい]

教科書にのせたいでほうれい線を消す唇体操エクササイズを宝田恭子先生が紹介していましたね。

たった2週間でほうれい線を消す(目立たなくする)若返り唇体操エクササイズを教えてくれた宝田恭子先生は日本アンチエイジング歯科学会常任理事の方。

奇跡の55歳と呼ばれる宝田恭子先生ですが、宝田恭子先生自ら40歳中盤から唇体操などを行ってアンチエイジングされているということです。

■くちびる力チェック

1:500mlのペットボトルを用意します。
2:ペットボトルに女性は100ml、男性は150mlの水を入れます。
3:歯を使わずに唇のみを使ってくわえていられる時間を計ります。
4:10秒以上なら、くちびる力はだいじょうぶとのことです。

ほうれい線を消す唇体操エクササイズ1

1:2リットルのペットボトルを用意します。
2:肩幅程度に足を開きます。
3:声を「ホー」と出しながら息を全部吐き出します。
4:ペットボトルをくわえ、思いっきり息を吸い込みます。
(おしりを締め、くちびるのみで吸い上げます)
5:思いっきり息を吐き出します。
(6カウントから8カウント数えて今度はおしりをゆるめて)
6:1日に3セット行います。


ほうれい線を消す唇体操エクササイズ2(顔若返りプクプクエクササイズ)

1:でんでんむし(かたつむり)の歌に合わせて頬を膨らませます。
2:「でんでんむしむしかたつむり」8回右頬を膨らませます。
3:「お前の目玉はどこにある」8回左頬を膨らませます。
4:「つのだせ」1回上歯茎と上唇の間を
5:「やりだせ」1回下歯茎と下唇の間を
6:「目玉出せ」大きく目を開いて顔全体を膨らませます。

教科書にのせたい:ほうれい線唇体操エクササイズ宝田恭子

スポンサーリンク

共通テーマ:美容

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます